スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<訃報>中村洛子さん91歳=東方学院名誉理事長(毎日新聞)

 中村洛子さん91歳(なかむら・らくこ=東方研究会・東方学院名誉理事長、故中村元・東大名誉教授の妻)4日、肺炎のため死去。葬儀は9日午前10時、東京都杉並区和泉2の8の6の公益社明大前会館。喪主は長女の三木純子(みき・すみこ)さん。

<パナソニック>業務用蛍光灯に不良品 無償交換へ(毎日新聞)
自殺者12年連続3万人超(医療介護CBニュース)
菅内閣、閣僚たちはこんな人(産経新聞)
【記事】"首席卒業"桑田氏、驚愕の成績表/【画像】スッピンでマジ顔のしずちゃん
小沢問題「菅節」不発、国交相は「自ら説明を」(読売新聞)
スポンサーサイト

<土砂崩れ>集落の160人孤立 ボートで通勤通学--山梨(毎日新聞)

 山梨県早川町雨畑で土砂崩れで県道がふさがり5集落83戸の住民160人が孤立しているため、町などは26日、県道沿いのダム湖「雨畑湖」で、通勤通学など住民の足となるボート(4人乗り)の運航を始めた。

 町の依頼を受けて、湖を管理する会社が無償で引き受け1日5回、住民を無料で運ぶ。買い物のため乗った同町雨畑の主婦、望月綾さん(28)は「ボートを下りた後の移動が不便。早く復旧してほしい」と話した。

 現場では23日夜に県道ののり面が崩れ、復旧予定だった25日にさらに大規模な崩落(幅20メートル、高さ60メートル)が起き、県道が埋まった。復旧のめどは立っていない。【山口香織】

JAL・FDA機、最後の“ツーショット”(読売新聞)
<加藤一二三氏>控訴断念 猫の餌付け中止など受け入れ(毎日新聞)
首相の会見は再延期、午後9時の見通し(読売新聞)
電柱衝突、警官重傷=車急発進の男逮捕―大阪府警(時事通信)
<雑記帳>カバの歯磨き 円山動物園(毎日新聞)

「種牛ビジネス」精液は高値取引(産経新聞)

 高級ブランド牛を生産する過程で重要なのが、人工繁殖用に精液を供給する「種牛」の育成だ。宮崎牛など人気の高い種牛の精液は1回当たり数千円の高値で取引されることもあり、平成19年には宮崎県産和牛の冷凍精液入り容器143本が盗まれる事件も起きた。種牛の育成は、畜産の盛んな地域の自治体などが取り組んでいる。

 この精液を使った人工授精で農家が子牛を育てる。子牛は他の産地にも出荷されており、育った期間が最も長い地域名を表示できるため、さまざまなブランド牛になる。宮崎県は年約2万9千頭を県外に出荷。うち約2700頭を三重県に出荷しており、多くが高級牛として知られる「松阪牛」に育てられる。

 県が避難させていたエース級の種牛6頭は、現在の宮崎牛の約9割の「父」に当たる。6頭の精液は専用容器で約15万本が冷凍保管されており、仮に全頭が殺処分となっても、当面は精液を供給できるほか、その血を引く子牛を再び種牛に育てることは可能だ。

 ただ15万本では1年程度しか持たないという見方があり、宮崎だけでなく他のブランド牛の産地にも深刻な影響を及ぼす可能性がある。

【関連記事】
口蹄疫 各地に余波…風評被害が最大の懸念
口蹄疫で家畜処分 時価評価額で全額補償へ
口蹄疫でスポーツ界動く 西武や鹿島が義援金
口蹄疫 島田洋七さんが被害支援で街頭募金
東国原知事、涙を浮かべ「理解と協力を」
中国が優等生路線に?

鳩山首相「社民党には連立の中で頑張ってもらう」(読売新聞)
株主優待・単元変更速報(変更:7622、8939)
ブリストル、英国1のミュージック・シティに
女子中生の上履き盗む=ネット転売の大学生逮捕―京都府警(時事通信)
日銀会合、事務方排除=財務省・内閣府(時事通信)

客の保険払戻金を詐取 元郵便局員ら2人を逮捕(産経新聞)

 顧客の保険払戻金約350万円をだまし取ったとして、警視庁千住署は詐欺の疑いで、ともに郵便局株式会社足立郵便局元社員、松下直大(24)=千葉県野田市春日町=と、大黒英樹(35)=東京都足立区足立=の両容疑者を逮捕した。同署によると、2人は容疑を認めている。

 同署は2人が同様の方法で、別の70代女性からも約900万円を詐取したとみて調べている。

 逮捕容疑は平成21年4月上旬、同区内に住む飲食店経営の男性(74)方を訪れ、保険満期払戻金について「利子がいいので外資系の保険にお金を入れておきましょう」と持ちかけて虚偽の書類に押印させるなどし、現金計352万円をだまし取ったとされる。

 犯行は松下容疑者が主導し、詐取した金は高級外車の購入費に充てていた。2人は足立郵便局お客様サービス部の同僚で、松下容疑者は犯行直後の同月下旬に自主退社していた。大黒容疑者は郵便事業株式会社大崎支店の現職社員。

 男性方へ正式な契約書が届かなかったことから不正が発覚、男性が今年1月に詐欺罪で告訴していた。

【関連記事】
便座440台詐取した男を逮捕 転売目的か
詐取金は銀座や赤坂のクラブで散財 「開発設計コンサルタント」元部長代理を逮捕
「全日空商事」元社員ら、8600万円の詐欺で逮捕 架空業務発注
350万円の詐欺容疑などで弘道会系組幹部ら逮捕
被害総額は30億超?振り込め詐欺団ナンバー2を逮捕

<訃報>小掛照二さん77歳=三段跳びで世界記録を樹立(毎日新聞)
谷亮子、トヨタを退社し民主党から参院選へ(レスポンス)
健康保険料負担も少ない独法職員、29組織で(読売新聞)
<放鳥トキ>秋田に雌1羽飛来…これまでの飛来地で最北(毎日新聞)
自民・青木氏、参院選不出馬(時事通信)

首相、熊本でイ草農家など視察 「い草と畳で友愛」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は1日、熊本県を訪れ、水俣市内で開かれた水俣病犠牲者慰霊式に出席した後、八代市内のイ草農家や青果場を視察した。首相は就任以降、参院選の改選1人区の地方視察を続けているが、九州入りは初めて。

 イ草農家では、畳織機の前に座り込み、「全然違うね。この機械は何年ぐらい動いているの?」と積極的に質問。男性からサインをせがまれると、「い草と畳で友愛」と色紙に書き込み、相変わらずのサービス精神を発揮した。青果場ではトマトをケチャップに加工する過程を見て回った後、100人以上の組合員らの前で演説した。

 首相は視察終了後、「地域に適した作物が作られている。政府として育てていくことが大事だ。独自産業化し、質で勝つ姿を見て(心を)うたれた」と感想を述べた。

【関連記事】
「くい打ちも反対」 普天間移設で福島氏が重ねて表明
首相また公約破り? 普天間問題の決着は困難
徳之島3町長、首相面会要請へ 「移設反対伝える」
鳩山首相、水俣病の責任認めて謝罪
普天間未決着なら「責任取れ」 鳩山氏に麻生前首相
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

山口市・月輪寺 重源上人の焼き物完成 5日に供養祭(毎日新聞)
ホントにここだけ!絶滅危惧種「リカオン」(読売新聞)
<仙台高校教諭殺害>退院の日に襲われる 死因は頭蓋内損傷(毎日新聞)
普天間問題で社民・照屋氏が首相批判「あきれてものが言えない」(産経新聞)
<認知症>宇都宮の施設に市が改善勧告(毎日新聞)
プロフィール

ミスターとしおよねむら

Author:ミスターとしおよねむら
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。